ケアマネージャーおすすめ求人サイトの特徴

ケアマネージャーの仕事を真剣に探している方向けの情報を提供します。お勧め求人サイトの特徴をこちらで発表します。30代で転職される方は特に真剣でしょうから、参考にしてほしいです。
17

地域包括支援センター・ケアマネージャー求人の探し方」でも少し述べさせてもらいましたが、基本的には求人サイトで探すのをメインと捉えてください。ただ、求人サイトだけしか利用できないわけでもありません。

求人情報誌やハローワークを利用して探すのもおすすめです。特にハローワークには介護系の仕事が多数出ている例もあり、ケアマネージャーの仕事も一定数探し出せます。ただ、地域包括支援センターを職場に限定すると、数はかなり限られてしまいますが。

総合的な求人情報チェックサイトを利用

  • ハローワーク
  • 求人サイト
  • 転職サイト
  • 企業サイト
上記した求人情報サイトを一括で調べる機能を持ったホームページがあります。“ジョブダイレクト”というホームページになりますが、一括で情報を調べられるといった嬉しい特徴があります。

そのジョブダイレクトでは、「地域包括支援センターの求人情報」を簡単に探し出すことも可能です。ただ、社会福祉士や保健師の情報もごちゃまぜで検索されるので、ケアマネージャーの仕事が特別多く発見できるわけでもありません。

ちなみにジョブダイレクトを2014年4月4日に検索したところ、地域包括支援センターで検索すると365件ヒットしました。まずまず多くの情報が検索できるといった感じです。

ケアマネージャーの仕事情報を多く取り扱う求人サイト

介護系求人サイトの利用がおすすめ

介護の仕事を取り扱っているホームページもいくつかあります。地域包括支援センターを職場とする求人も多く取り扱っていますし、ケアマネージャーの求人情報も多く利用するのに適しています。

さらに、雇用形態などでも仕事が検索できるので、自分の希望する仕事を探しやすいのです。地域検索機能もあるので、特定の職場で働きたい時にも介護系求人サイトの活用はお勧めです。

コメントを残す

このページの先頭へ