年収相場について|地域包括支援センターのケアマネージャー

地域包括支援センターで働く事を希望しているケアマネージャーの方が知るべき事として年収相場があります。それぞれの方に希望する年収がありますし、最低条件もあるでしょう。
16

年収相場をチェックすることは、さまざまな条件もるので難しいです。なのでこちらでは、30代のケアマネージャーとしての仕事経験がある方についての相場についてお話します。あまり経験がない方や、20代の若い方よりは少し条件が良くなる感じです。

最初に述べさせてもらいますが、地域包括支援センターで働いている全体の方に言えるのですが、実はあまりお給料はよくありません。公的な仕事に近いので、高額な給与を期待することはできないのです。

経験が10年程度ある30代の方について

年収相場:300万円から350万円程度

年収相場を掲示しましたが、あまり高くない事がよく分かってもらえると思います。たとえば、看護師の平均年収が450万円から480万円といわれています。それと比べてしまうと、100万円以上低い計算になります。

ただ、看護師の場合でも地域包括センターではあまり稼げません。「一般病院より高い?安い?地域包括支援センター看護師の年収」で述べた通り300万円台になります。もう少し詳しくいえば、350万円から400万円です。

地域包括支援センターでは大きな稼ぎは期待できませんが、公的な仕事である以外にも年収が低いのには理由があります。夜勤などがないので、手当という部分で他の職場よりも下がってしますのです。夜勤をしたくない方で、年収が300万円台で十分と思っている方向きの仕事になります。

ケアプランが立てられるようになると・・・

スキルも年収に関わる

ケアマネージャーとして注目してほしいのが、ケアプランの作成です。できるようになると、年収がアップする場合もあります。ある程度の経験とスキルも多いにかかわってきますが、地域包括支援センターで少しでも稼ぎたいと思えばケアプランを立てられるようにすべきです。

コメントを残す

このページの先頭へ