地域包括支援センターの看護師求人情報|仕事内容・給料

30代の看護師の方は、そろそろ転職を考える時期でもあります。地域包括支援センターが気になっている方も多いでしょう。その求人情報から、仕事内容や給料を探ってみます。
6

就職してから10年以上経っている看護師の方も、そろそろ転職したいと考え始めますよね。自分のしたい仕事ができる職場を目指すわけです。そこで注目してほしいのが看護師求人情報になります。

最近では、地域包括支援センターで働きたい看護師の方も多く、どのような仕事があるのかについて解説します。さらに給料の内容についてもくわしく解説できればと思います。

※地域包括支援センターの仕事内容については、「看護師が必要!地域包括支援センターの仕事内容について」でも一部解説していますので転職希望の看護師さんは確認してくださいね。

仕事内容について

高齢者の方に関わる仕事

主に高齢の方のサポートを行う業務がメインになります。まずは、相談業務があり、生活や介護についての相談を受けることになります。また、訪問する事もありますし、管理業務も行う事になります。管理業務とは、いわゆるケアプランの作成です。

パソコン操作をしなければならない事もある

ケアプランの作成などはパソコンを作成して書類を作る事もあるので、ある程度の能力が必要です。高度なソフトの使用能力がなければいけないという事はありませんので、その点は安心してもらいたいです。基本的なパソコン操作ができれば問題ありません。

給料について

20万円台になる事が多い

経験によっては20万円台後半からスタートする例もありますので、経験が大きく左右すると思ってください。ただ、一般病院で働く看護師よりは給与も少ない事が多く、お金を稼ぎたい方向きではありません。

交通費あり

交通費は支給される例が多いです。全額支給や一部支給がありますが、一部支給の場合は上限が高く設定されている事もあります。50,000円としている職場もあるほどですよ。

コメントを残す

このページの先頭へ